AnelaとゎHAWAII語で「天使」
3年間の不妊治療を経てAnelaを授かったものの流産。
その後3年間自由気ままに暮らし
2011年7月に凍結胚移植でAnelaを再度迎えました。
【6w3d】心拍確認
昨日は6w2d
クリニックへ行ってきました。

実はその前日。
茶色出血が多くなってきた上、少し赤くも見えてきて
不安でクリニックに電話。
安静にするよう言われて早退し、ずっと家で寝ていた私。

家で安静にしてると出血もほぼなくなり
無事クリニックへ行けたのでした。

そして念願の胎芽&心拍を確認。。。!!


はじめまして、Anela
やっと君の姿を見ることができた。
さすがにこんときは感動した、心の底からほっとした。

Anelaの体長は3ミリ程度。
心拍は1分間に120回程度と問題ない状態でした。

子宮内の出血も見えなかったから、大丈夫でしょうとのこと。

旦那も一緒に来てたけど、内診室には入らず。
せっかく心拍聞けたのにね。

もうひとつの気がかり。。。ホルモン値は

E2...900程度
PROG...9.8

相変わらず黄体ホルモンが低い、、
ウトロゲスタンを増やしたのに数値はあまり上がらず。
エストロゲンのほうはどごーんとあがったから4枚から3枚に減った。

家に帰ったのは昼過ぎやねんけど
それから体長がまた悪化。。。
とにかく寝ても覚めても腰が痛い。
どんな格好していてもズキズキと生理痛のひどいときみたい。
私はこういった痛みに弱いみたい。
通水のときもひどかったし、SA手術後の子宮収縮もひどかったから。

それと同時に押し寄せてくる吐き気。
ひどかった〜。食べても食べなくてもむかむかして。
ほんまにこれはつわりなのか!?別の病気じゃ!??ってくらい。
あの胃腸風邪みたいなズキズキした痛みも出てたから。

今朝になってようやく落ち着いてきた。
今日はひどくなきゃいいけど。。昨日も午前中は平気やったからな〜。

そして明日から仕事、どうしよう。
こんな状態じゃ動き回れないし、うーん。。。
みんな、どうしてんやろうか??
まだ6週やし、あんまり会社にも言いたくないねんなぁ。。
でも言うて休みもらったほうがいいんやろうか。

ランキング参加しています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応〜心拍確認へ
にほんブログ村
11:05 / 【第2回】陽性判定*胎嚢確認*心拍確認 / - / -
【5w2d】胎嚢確認


昨日の昼間に出血してからずっと茶色出血がナプキンに着いてて
不安がずっとつきまとっていたけど

今日、無事胎嚢確認した。

左上にいる小さな胎嚢。

今日のドクターはMドクター。 女医さんです。初めましてかと。

内診の前に出血があったことを伝えたんで
まずは出血の有無確認をしてもらって、ほぼ止まっているとのこと。
胎嚢の大きさも問題ないとのこと。
出血はたぶん、、子宮からやったみたいやけどね。。

もう一つの心配だった、ホルモン値。

E2...171
PROG...9.6

HCGはチェックしていなかったらしく数値がなかったんでわからず。
でもまぁ、こうして目に見えてるから。。。いぃか。。
ただホルモンはドクターから「ギリギリ」だと言われた。
私もそう思う。E2なんて少しやけど下がってしまってる。
PROGはなんとか10近くまで上がってくれて一安心。

ドクターはとりあえずエストラーナを3枚から4枚に増やそうと。
エストロゲンも気になるけど前回と同じような数値の
プロゲも心配やからウトロゲスタンも4個に増やしてもらった。

次はまた一週間後。
目指せ、胎芽&心拍確認!!

Anela、頑張ってしがみついてて。大きく育ちますように。。

ランキング参加しています。
にほんブログ村 マタニティーブログ 陽性反応〜心拍確認へ
にほんブログ村
19:43 / 【第2回】陽性判定*胎嚢確認*心拍確認 / - / -
【4w2d】陽性判定
今日、クリニックで無事、妊娠陽性反応が出た。


血液検査の結果、

E2...177pg/mL
PROG...0.3ng/dL
HCG...488.0mIU/mL

妊娠を確定するHCGは150以上あれば流産しにくいと言われた。
でも3年前は272あったのに流産したから、あまり当てにしない。

それよりも、プロゲストロンだ。
10はあってほしかったのにまさかの0.3って。

プロゲストロン。。黄体ホルモン。
妊娠を持続させるためのホルモン。
せっかく着床してくれているのに、この数値は無い。
私の体はいったいなにをしてるの。

3年前も最初は7.9でその後10くらいまであがってくれたけど
それでもずっとぎりぎりのラインやった。
今回は遥かに下回っている。

今日は院長だった。
院長は「全く問題ないよ」と言っていた。
それはHCGを見て言ってるように思えた。
プロゲストロンのことはなにひとつ触れなかった。
ただ、黄体ホルモン補充注射を受けて帰るよう言われ、
バレット錠は今日でおしまい。

エストラーナは1回につき3枚に増え(2日に1回替える)
ウトロゲスタン膣座薬を1回3個、朝昼晩と3回入れることになった。
1日9個使用することになる。
なんていう量。

院長は淡々と薬を手渡し、余裕の仕草を見せた。
もう、あなたのその余裕さに、かけるしかない。

すごくすごくすごく不安やけど、薬を頑張るしかない。
せっかくAnelaはお腹の中に来てくれたんやから。
私がなんとか成長させてあげなきゃ。

またあの悲しみを味わいたくはない。

それにしたって、、大嫌いな膣座薬。
見た瞬間、がーんときたw

次はまた来週。
5wになったころやから、胎嚢確認。1週間でなんとか体よ、ついてきて。

ランキング参加しています。
17:12 / 【第2回】陽性判定*胎嚢確認*心拍確認 / - / -
1/1PAGES
Ranking
Ranking参加中
応援クリックお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログへ
Info
Anelaが来るまでの不妊治療日記はLinkにあります
リトル*キングダムへ。
2008年に一度お空に還ったAnelaが
2011年に戻ってきてくれました
AnelaへのメッセージやAnelaとの生活などなどを
のんびり綴っています。
記念日カウントダウン

Now of baby
qrcode