AnelaとゎHAWAII語で「天使」
3年間の不妊治療を経てAnelaを授かったものの流産。
その後3年間自由気ままに暮らし
2011年7月に凍結胚移植でAnelaを再度迎えました。
スポンサーサイト
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
/ - / - / -
【5w1d】胎嚢確認
今朝は目が覚めたときからずっと不安でした。
不安で不安で泣きそうになって。携帯から見たみなさんのコメントでマジ涙。

あたしがこんなんでどうするねんやろう。

まだ胎嚢確認やん。こんな最初でけつまづいてどうすんねやろう。

泣いて泣いて・・・泣き止んだとき、なにかがふっきれました。

あたし・・・強くならな。 Anelaの母になるために。

やっと不妊治療から抜け出せて、やっとゴールしたつもりで・・・
でも実はスタートラインに立ったばかり。
弱音なんて吐いてるヒマも余裕もなかったよね。
今日はその大事な一歩。 絶対に進んでみせる。 絶対に。。。

予約は13時。 先生は女医のH先生。 やさしく丁寧な好みの女医さんです。

最初に採血をして、その検査結果が出る間にエコーがありました。
心臓はバクバク。破裂しそう。吐き出しちゃいそう・・・。

お願い神様!お願いAnela!姿を見せて!!
強く強く願って目を向けたら・・・すぐにわかった。 Anelaの袋。

胎嚢

先生が「これですね、子宮の奥のほうにあります。」とカーソルを合わせてくれました。

写真では・・・白い矢印がさしてくれている部分です。繭のような形をした。胎嚢。

よかった。Anela。 いぃこね、Anela。

その後は左右の卵巣のチェック。卵巣は異常ありませんでした。・・・が。
この写真では写ってないですが、子宮の手前側に黒いモヤのような影がありました。
先生も「なんだろう?これ。筋腫・・・かなぁ」
でもあたし、今までそんなん見つけられたことなぃですよ!
もちろん、生理んとき出血だって少ないほうだったし・・・。普通だったもん。
こんな移植したあとにいきなり出来ることなんてあるんでしょうか??
もしかして・・・エコーのときずっとトイレ我慢しててんけど膀胱とか??笑
先生は「卵巣がくっついちゃってるとか?そんなことあんまりなぃんだけどねぇ。」苦笑。

とりあえず、大きさだけ測っておこう。と先生は記録を取ってたけど
その後のお話では全然そのことに触れませんでした。
いぃのかな。そんなに問題じゃないのか。経過を見るのか・・・。
なんだか少しだけ心配です。。。逆に筋腫だったとしたら小さいし妊娠したし関係なぃねんけどね。

採血の結果は・・・
hCG・・・4025 (4w時、272.4)矢印
E2・・・231 (4w時、151)矢印
P・・・10.2 (4w時、7.9)矢印

なんとすべて 矢印アップw

hCGはほぼ問題ないってことで、デュファストン(飲み薬)は終わりました。
ただE2は数値500になるまでエストラーナ(貼り薬)を続けることに。
Pも10に戻ったのはいいけどやっぱりギリギリなのでウトロゲスタン(膣座薬)を続けること。

それでも先生は注射なしで7.9から10に上がったのはすごいとびっくりしてました。
夜・・・3つも入れてるなんて大変ね。とも言ってましたwwその成果ですよ、きっと。

次はまた来週です。 胎芽・・・心拍・・・まだまだ関門は続くけれど
あんなに心配してたのに今日はしっかり妊娠を維持出来ていたことで勇気が沸きました。
少しだけ、自信が増えました。 素直に嬉しかったの。
ゲンキンなヤツやなって思われるかもしれんけど、あたしもAnelaも大丈夫なんだよ。本当に。

みなさん。本当にいつも励ましの言葉ありがとうございます。ハート
18:17 / 【第1回】陽性判定*胎嚢確認 / comments(12) / -
【4w1d】初*妊娠判定日
kyu みなさんへ。 kyu
リト*キンからワープしてきてくれたみなさん。
ランキング等からワープしてきてくれたみなさん。
ドォ━m(*´Д`)m━モォ!!はじめまして & こんにちわ。

今日無事、不妊病院にて【妊娠陽性判定】を頂きました。
4w1d・・・だと思うんですがw
まだ袋もなにも確認出来てません。
本当に、これから妊婦になれるのかもわかりません。
kyuAnela、どうか無事でいて。そればかり祈ります。

血液検査の結果。

hcg・・・272.4
E2・・・151
P・・・7.9


P以外の数値はバッチリですが、P=プロゲステロンの数値だけが低くなってます。
通常、10以上あってほしいホルモン。
着床時期は、ギリ10.1あったのですが・・・低くなっているのはショックでした。

診てくれたのはK先生。
今日はダリンも一緒でしたが、K先生はダリンに2度も
「おめでとうkirakira」を言ってくださぃました。
数値が低いのを指摘はしてきましたが、あまり深刻そうではなく
「薬を増やしましょう」ということで、膣座薬(ウトロゲスタン)が夜3個に増えました。
引き続き、貼り薬(エストラーナ)と飲み薬(デュファストン)も服薬します。

本当にまだまだ油断ならない時期でございます。
ただただ・・・無事に育ってほしい。

次回はまた一週間後、もう一度ホルモン検査があります。
そして・・・運が良ければ、袋が見えるかも・・・ハート
15:21 / 【第1回】陽性判定*胎嚢確認 / comments(14) / -
1/1PAGES
Ranking
Ranking参加中
応援クリックお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログへ
Info
Anelaが来るまでの不妊治療日記はLinkにあります
リトル*キングダムへ。
2008年に一度お空に還ったAnelaが
2011年に戻ってきてくれました
AnelaへのメッセージやAnelaとの生活などなどを
のんびり綴っています。
記念日カウントダウン

Now of baby
qrcode