AnelaとゎHAWAII語で「天使」
3年間の不妊治療を経てAnelaを授かったものの流産。
その後3年間自由気ままに暮らし
2011年7月に凍結胚移植でAnelaを再度迎えました。
<< お迎え当日 | main | 考え過ぎw >>
お腹の中
ねぇ、Anelakyu

あたしのお腹の中はどんなかんじ?

君がもぐりこむ内膜はちゃんと
フカフカしてる?居心地はいかが?


2ヶ月間、寒く暗い場所に居させてごめんね。

それでも元気に戻ってくれてありがとう。

とっても良い子な君に応えられるよう今必死だけど

あたしもダリンも家族もみんな君を心待ちにしてるよ。

一緒に頑張ろうね。一緒に・・・。
13:28 / Anelaへメッセージ(不妊時期) / - / -
スポンサーサイト
13:28 / - / - / -
Ranking
Ranking参加中
応援クリックお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログへ
Info
Anelaが来るまでの不妊治療日記はLinkにあります
リトル*キングダムへ。
2008年に一度お空に還ったAnelaが
2011年に戻ってきてくれました
AnelaへのメッセージやAnelaとの生活などなどを
のんびり綴っています。
記念日カウントダウン

Now of baby
qrcode