AnelaとゎHAWAII語で「天使」
3年間の不妊治療を経てAnelaを授かったものの流産。
その後3年間自由気ままに暮らし
2011年7月に凍結胚移植でAnelaを再度迎えました。
<< 【39w0d】動く!張る!痛む! | main | 【39w4d】多量のおしるし >>
【39w1d】凍結保存中止
今日は1日雨やった〜。
ってことで、散歩も買い物もお休みして家の中でのんびり過ごしました。
動かねば。。と思ってはいるけど、すぐにお腹が張ってごろりん。。。w

いつになればAnelaに会えるのかなぁ♪
早く君の顔が見たいよ。

そんなAnelaの兄弟たち。。と言いますか。
同じ時期にこの世に生まれて
ずっと眠っている残りの凍結胚、3個のタマゴチャン。
凍結保存を延長するか否かの書類が届いた。

二人目などまだ考える余裕はあんまり無い私たち。
でも凍結を始めたのは2008年で今年は4年目。
最長保存は5年。
来年の今頃までにお迎えするなら延長も有りやけど
どう考えてもそんな状態ではないと思う。
時間的にも金銭的にも。

毎年、ずっと悩んで延長してきて
そのかいあって、今回こうしてここまで来れた。

他の子たちも本当は二人目。。。とかでお迎えしたかったけど
ごめんね。 ちょっとのんびりしすぎたみたい。

残りの子たちは保存中止にする。

中止同意書の一番最後には「研究に使ってもいいか?」という質問があった。
はい。にした。
Anelaの兄弟たち、今後の不妊治療に少しでも役に立てばいいな。

今までありがとうね。


Ranking参加しています♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠後期へ
18:39 / 妊娠10ヶ月 / comments(2) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
18:39 / - / - / -
COMMENT
初めまして。
今日偶然こちらのブログを見つけました。

私は結婚12年目、39歳です。
治療歴はお休みの期間を除いて約5年です。

去年12月に初めて妊娠しましたが、8週目で心拍が止まり稽留流産になりました。つわりも出始めていたし、手術後は身体が出産と思ったらしく母乳も出ました・・。

妊娠に至るまでが長かったし、また妊娠出来るだろうか・・。また1からの治療・・。でも、たった8週間でも赤ちゃんがお腹にいた幸せな日々がどうしても忘れられません。


拝見すると、どうも同じ病院に通われていたみたいです。
そして何よりも前向きでいらっしゃるので、間もなく治療を再開する私に勇気をもらいました。
勝手に親近感を持ち、この出会いが我が家にもまた赤ちゃんを授けてくれるような気がして、思わずコメントさせてもらいました。

週明けはまた寒くなるようですね。
お身体に気を付けて温かくしてお過ごしください。
ウメわさび / 2012/03/10 11:22 AM
*ウメわさびさん
はじめまして!!コメントありがとうございます!
治療頑張ってらっしゃるのですね、ほんと時間かかればかかるほど不安になる気持わかります。
私も前向きになれるまで3年もかかりましたから。その後トントン拍子に授かることができたのは奇跡です。
ウメわさびさんもそんな奇跡、あると信じてまた前に進んでいってもらえたらなと思います。
このブログにも少しは妊娠菌あるかなぁ、持って帰ってくださいね☆
ベルからのお返事 / 2012/03/12 1:32 PM









Trackback URL
http://anela7112.jugem.jp/trackback/255
TRACKBACK
Ranking
Ranking参加中
応援クリックお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログへ
Info
Anelaが来るまでの不妊治療日記はLinkにあります
リトル*キングダムへ。
2008年に一度お空に還ったAnelaが
2011年に戻ってきてくれました
AnelaへのメッセージやAnelaとの生活などなどを
のんびり綴っています。
記念日カウントダウン

Now of baby
qrcode